伊那谷 5

0

      『ゼロ磁場』 という 場所が 伊那市にあるのを 

     

      オーナーさんから聞いてましたが、

     

      馴染みがなかった言葉で ピンとこなかったので 

     

      調べてみました。

     

      ゼロ磁場とは 『気』の出入口で 相殺零場、

     

      地底の巨大な断層地帯の押し合う場所、

     

      マイナスイオンが作り出すエネルギーが満ちている。。。と

     

     

      また、そこは 不思議と 気持ちが落ち着いたり

     

      反対に気分が朗らかになって 高揚する感情にもなる。。。

     

     

      真逆にも感じる感情だと 思いましたが

     

      エネルギーに敏感な人、鈍感な人で 

     

      反応は 違うようですね。

      

     

      でも、そのパワーは世界的にも高い評価があるようで

     

      今では 多くの方が訪れるそうです。

     

     

       どなたかの研究資料に ゼロ磁場で 写した写真に 

     

       紫色の たまゆらと 呼ばれるものが 写っていました。

     

       紫色の『気』が 渦を巻いている、とも。。。

     

     

     ゼロ磁場には、日本では 他に、三重県の

     

      伊勢神宮であったり、栃木県の日光東照宮

     

      愛知県の豊川稲荷、神奈川県の箱根神社であったり

     

     

      長野では 諏訪大社といった、神社が 多く建てられているそうですし、

     

     

      世界では、エジプトのピラミッド

     

      中国河北省の蓮花山、アメリカのセドナ、グランドキャニオン、ハワイでは

     

       キラウエア火山を ゼロ磁場なのですね。。。

     

       

      昔の方は、『気』を 当初から 感じていたことに 感動しました。

     

      

      また、ある記事では、キラウエア火山の磁場が

     

       『地球の磁場と逆』を向いていることが判明といった

     

      内容がありました。。。

     

     

     ここまでくると 私には ちんぷんかんぷんなので

     

      興味がある方は 調べてみてください。

     

      

      総評として。。。

     

     

      ゼロ磁場で写真を撮って

     

      たまゆらの紫色のエネルギーを 感じてみたいと思いました。

     

     

     

     

      

      

     



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links