'ili lā'au

1

 

 

       ' ili  lā'au    樹皮

   

 

 

         植物繊維質の布 TAPA 

 

         パレオやマロ、ティプタに

使われていて、

 時に 神への捧げものや

結婚の証としても 

 使われていたそう。

 

        桑やパンの木の樹皮を 

2、3日間、川の水につけて、

木や石の台にのせ、棒で 叩きつけ 

数時間かけて 伸ばすそう。

 

      乾くと桑で作ったものは白

 

      パンの木はベージュ

 

      バンヤンツリーだと赤茶色

 

   になるそう。

 

 

                                   資料参照

 

       林の中に入ると 

TAPAを作ってみたくなる

気持ちが湧いてきます。

 

もちろん 勝手に 木の皮を剥ぐわけに

いきませんし、 皮を剥ぐことにも

抵抗を感じますし、

妄想で 終わりますが。

 

          ここ最近、DIYを 間近で見る

機会があり   ハンドメイドの

あたたかさを 実感しています。

 

 

多大なるご協力を得てもう間もなく

 

スタジオが完成しそうです。

 

          

 

 

       

 是非、お立ち寄りください( ◠‿◠ )



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links