0

      桜が風で 隣に流れている 粕川に 舞い

     

    落ちてます。その姿を見ると、フランクヒューイットさん

     

    の 『Ka wai lehua 'a'ala ka honua』を思い

     

    浮かびます。

      

       ちなみに、この曲の表向きの歌詞は、自

     

    然の摂理を歌っています。雨によって空からレフ

     

    アが海に連れてこられて 海原で楽しげにフラを舞う、

     

    と。。。 Kaona:言葉の裏に隠された本当の意

     

    味は、鳥山先生の1001メレによると、

     

    母親の子宮の羊水の中で 赤ちゃんが育って行

     

    く楽しさ、を 描いた作品だそうです。。。

     

     

     

     

     

      赤ちゃんといえば、本日は ある会合で 

     

    フラを踊らせて頂きましたが、本日のダンサー

     

    の中に

     

      ママのお腹の中にいた時からフラを踊って

     

    いた、。。。正確には、ママが妊娠中からフラ

     

    を続けていた訳なのですが、誕生してから マ

     

    マと一緒にフラをされてるケイキが おりま

     

    した。  

     

     

     

      ここたんは その1人なんです♪

     

     この春に 年長さんになりました!

      

      また、お姉ちゃんがフラをしてる姿に憧れ

     

    て 今では 立派なダンサーのケイキもいま

     

    す。

     

     

      この春に3年生のひまちゃんは お化粧も

     

    上手にできます♪

     

      頼もしいケイキ達の成長がこれからも 楽

     

    しみです!

     

      

     

       


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links